スタッフブログ

Blog

可児市で単身者向けの新築一戸建て【ひとりでハウス】デビュー!

2018.06.28

カテゴリ:

 

単身者向け新築一戸建て ひとりでハウス

 

こんにちは!タツケンホームです!

近年、ライフスタイルは多様化しており、

「おひとりさまでも新築一戸建てのマイホームが欲しい!」

という声をいただくようになりました。

 

 

そんなご要望にお応えして、

自然豊かな可児市で趣味を満喫しながら

自由に暮らしたいという方向けに、

タツケンホームから単身者向け新築一戸建て住宅

「ひとりでハウス」がデビューしました!

 

 

ー LAYOUT 間取り ー

「ひとりでハウス」間取り

 

無駄を省き、空間を確保するための工夫が詰まった間取りは

生活空間を最大限に広げ、ゆったりとした暮らしを楽しめます。

5.2帖もあるロフトは、大きな収納として、

趣味のスペースとして大活躍してくれます!

 

 

ー BOULDERING WALL ボルダリングウォール ー
ボルダリングウォール

 

天井が高く開放的なのもひとりでハウスの魅力。

そんな特徴を活かして、なんとボルダリングウォールが設置できるんです!

ボルダリングはお腹や背中の筋肉も使いますので、体幹が鍛えられますよ!

 

さらには使いやすいL字カウンターキッチンやシステムバスなど、

暮らしやすい住宅設備が整っています!

 

 

こちらをクリックして詳しい情報をご覧ください!

 

 

マイホームor賃貸?

 

マイホームを建てることを考え始めると、みなさんまずお悩みになるのが

結局どちらがよいのか・・・ということでしょう。

 

特に現在賃貸に住んでいる方ほど、月々の生活計画が

大きく変わってしまうので不安を感じてしまいがちです。

 

 

マイホームを建てるメリットの一つは

ローンを払っても資産となるので、お家が残ることです。

賃貸では毎月の家賃や更新料を払っても、退去すれば残るものはありません。

そしてローン完済後は、毎月のローン出費がなくなるので生活にゆとりが生まれます。

税金や修繕費の積立などは必要ですが、賃貸家賃と違い

毎月まとまった住居費用を支払う必要はありません。

 

 

そして一番のメリットだと思うのは、

「自分のお家」を持つという嬉しさ ではないでしょうか。

 

やはりマイホームというものは、日々暮らしていくごとに愛着が湧いてきます。

そして自分のお家で暮らす安心感は何物にも代えがたいものです。

暮らしの全てを受け止めてくれる「お家」がどんなものなのか・・・

あなたの理想の生活を想像してみてください。

 

 

もちろん、全ての方が一概にマイホームを

建てたほうが条件が良いというわけでもありません。

もし、「マイホームを建てよう」と少しでも思ったときに

タツケンホームにご連絡いただければ、

お客様のご相談を伺い、ライフスタイルに合わせてアドバイスをいたします。

 

 

 

タツケンホームでは地域密着型スタイルで

可児市、美濃加茂市、多治見市などの皆さまへ

高品質かつお値打ち価格のお家を提供できるように

いろいろなお家のカタチをご用意しております。

お家のことでお悩み事がありましたら、

30年以上のキャリアを持つ大工社長に

なんでもお気軽にご相談ください!

 

 


・女性向け住宅ℒhouse
・単身者向け住宅ひとりでハウス

可児市新築・美濃加茂市新築・分譲住宅・土地のことなら

タツケンホームへお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル:0120-106-166

過去の記事
2018.09.21  雨の日が続きますね^^
2018.09.20  ひるがの高原 牧歌の里
2018.09.19  ・・・WEBで家が買えます・・・
2018.09.17  やすらぎタウン今渡
2018.09.15  可児市分譲住宅情報!
2018.09.13  新築分譲住宅
2018.09.12  やすらぎタウン今渡 ”特典付き住宅”・・・!!
2018.09.10  夏の終わり
2018.09.07  台風復旧対応
2018.09.06  無事に地鎮祭を終えました!